お客様が気にされていた問題は…

皆さん、こんにちは。

お天気は良いものの小雪が降って今季一番の冷え込みの京都です。

「新型肺炎で嵐山も金閣寺も「人がいない」 京都の観光地、激減(京都新聞)」とニュースにもなっているように、京都の主要観光地で観光客が減っているようです。見出しにもあるように新型肺炎の影響ですね。

そう言われてみると、二条城に近い当店周辺も観光客の方が少ないような?いずれにしても新型肺炎の出来るだけ早い終息を願います…。

 

「足が不調で」と以前から当店をご存じだったお客様にお越し頂けました。ありがとうございます!

お客様はここのところつま先に違和感があり、インソールが良いのではないかと考えておられたそうです。

足の計測をしたり足の特徴をチェックする内に、根本的な問題はつま先ではなく、土踏まずにあるのかもしれないと考え至りました。

お客様の場合、土踏まずが低い足でした。土踏まずが低い、ということは足のバランスが良くないとも言い換えられます。

土踏まずが低いとスキージャンプ選手のような前傾姿勢の傾向もあります。前傾姿勢になると自然とつま先の方に余分な荷重がかかり、荷重がかかったつま先が違和感を起こしていることも考えられました。

それだけが原因ではありませんが、アーチサポートインソールが有効でしょうとお話ししました^^

お客様は「つま先ばかりに注目していて土踏まずのことは考えていなかった!」と驚かれていましたが、思い当たる節があったそうで納得されていました。

問題が起こると起こった場所ばかりについ注目しますが俯瞰して見ると問題の始まりは別の所だった、ということは他の場合でも当てはまりますよね。ご自身だけではどうすればいいか分からないことも、経験に基づく客観的目線=当店で分かってくることがあるかもしれません。

寒い1日になりそうですが、本日も皆さんのお越しをお待ちしております。