「靴の蒸れ」の対策と対処法

皆さん、こんにちは。

青空が見える気持ちのいいお天気ですが、空気が冷たい京都です。

街中はマスク姿の人がいつにも増して多い気がします。かくゆう私も…。いよいよ京都在住の方が新型肺炎を発症され、していないよりはいいかとマスクしています。

 

昨日、お客様からご質問をいただきました。「靴の蒸れが気になるのですが、なにか対処法ないですか」とのことです。

確かに、靴の中の蒸れは暑い夏だけでなく寒い冬でも1年中気になりますよね。

靴が蒸れる原因としては、足部が汗をかく→靴が密閉されている→蒸れるということだと思います。

まず「足部が汗をかく」、これは人間の生理現象ですからどうにも仕方ありません。特に足裏の汗は他の部位の汗より塩分濃度が高いためにベタベタしがちだと書いてある文献があります。

「靴が密閉されている」ことも、靴の機能を考えると仕方ない部分があります。

しいて言えば、<通気性の良い素材(メッシュ素材や本革など)の靴を履く><同じ靴を毎日履かない>ことが改善点です。

また、靴下も靴の蒸れに影響を及ぼします。ストッキングなどの化学繊維を使用したものは汗を発散しづらいため、<天然繊維いわゆる綿やシルクの靴下>が良いですね。<5本指ソックス>はより汗を吸収してくれるのでおすすめです。

靴を履いたあとも、可能ならば<インソールを靴から取り外して乾燥させておく>のが良いでしょう。靴の湿気を発散させておくためです。

皆さんのご参考になれば幸いです^^

靴を履いてない間インソールを取り外しておくだけでも除湿できます
靴を履いてない間インソールを取り外しておくだけでも除湿できます
ウール素材の靴下・Sockwellは暖かいだけでなく吸湿速乾にも優れています!適度な着圧で足をリラックスさせたい方にオススメです
ウール素材の靴下・Sockwellは暖かいだけでなく吸湿速乾にも優れています!適度な着圧で足をリラックスさせたい方にオススメです