インソールは両足に必要ですか?

皆さん、こんにちは。

雨は止んだものの、強い風が吹いています京都です。

どのくらい風が強いかというと、店ののれんが外れて、立て看板が倒れ、貼り紙がどこかに吹き飛ばされるほどの強い風です^^;

なので、外に出しているものは一時的に店内へ避難させました。これで雨でも降っていれば、本当に台風のようだったと思います。

 

先ほどインソールのご相談にお客様がお越しくださいました。ありがとうございます^^

お話ししている中で「インソールは両足に必要か」という話題になりました。

メディゲイト京都店では基本的に両足に必要だと考えています。例えば、右足が外反母趾で左足に何のトラブルがなくてもです。

片足だけにインソールを入れると左右で足裏の感覚や靴の履き心地が変わってしまいます。歩きづらくなったり、違和感が消えないことが考えられます。

そのため両足にインソールを入れた上で、必要に応じてインソールを加工して左右差を付ける方がいいかと思います。

「なんのトラブルもない足にインソールを入れても…」と思われるかもしれませんが、インソール(アーチサポート)は二足歩行する人間誰しもに必要なものです。それはアーチサポートインソールが土踏まずを支える構造をしているから。

まずは既製品のアーチサポートインソールから試されてはいかがでしょうか。

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

オーダーメイドインソールで型取りをしているところ
オーダーメイドインソールで型取りをしているところ