靴やインソールを見直そうと思われたお客様

皆さん、こんにちは。

寒くてつい肩に力が入ってしまう京都です。

が、今週末は異様な暖かさになるらしいです。日曜日の天気予報は最高気温22℃・最低気温16℃。今日の最高気温が13.4℃ですからいかに暖かいかお分かりいただけると思います。服装に注意!ですね。

 

今日はホームページをご覧いただいたお客様がお越しくださいました。ありがとうございます^^

なんでも足の甲の痛みから病院を受診、甲の骨が欠けているリスフラン関節症と診断されたそうです。

手術するほどでもなく様子見となったそうですが、ご自身なりにいろいろ考えられて、これからのためにも靴やインソールを見直そうとご来店くださいました。

外反母趾や足裏の胼胝など、足のトラブルの多くは足裏アーチの崩れから起こることがほとんどです。今回のリスフラン関節症もアーチの低下が一因と言われています。

足裏アーチの崩れには、アーチサポートインソールが効果的です!

お客様の場合は留め具のないスリッポンを履かれていることが多かったため、アーチサポートインソール付属のFinnComfortのひも靴をお買い上げくださいました。

靴のフィット感に驚かれていましたが、アーチサポートインソールによって「足裏が気持ちいいです」とおっしゃっていただけました。

靴は「足が入ればそれでいい」というものではありません。一度、見直してみてはいかがでしょうか。

FinnComfortの靴には写真のような厚みのあるアーチサポートインソールが付属しています(靴の形によってアーチサポートの形状は変わります)
FinnComfortの靴には写真のような厚みのあるアーチサポートインソールが付属しています(靴の形によってアーチサポートの形状は変わります)