足底腱膜炎に適したインソールは…

皆さん、こんにちは。

夕方になるにつれ雲行きが怪しくなってきました京都です。

天気予報通り、夜の初めから雨が降るようです。この雨雲が過ぎ去るとまたググっと寒くなります。すでに衣替えされた方も多いかもしれませんね。我が家は春夏秋冬混在しているクローゼット内です^^;

 

今日は足底腱膜炎にお悩みのお客様にお越しいただけました。

足底腱膜炎とは足裏にある足底腱膜が炎症を起こして痛みを伴う症状です。診断されたお医者さんに「インソールがいいよ」と言われたものの、それ以上のアドバイスはなく、ご自身であれやこれやと試行錯誤されていたそう。

「今履いているインソールもイマイチで…」と見せていただいたインソールは、クッション性はあるものの、確かに足底腱膜炎には適していないインソールでした。

足底腱膜炎に適しているインソールは土踏まず等を支える構造の「アーチサポート」が施されたインソールです。

そもそも足底腱膜がなぜ炎症を起こすのかと言うと、土踏まずを支えている足底腱膜が常に過負荷にさらされることで起こると言われています。過負荷とは具体的に「激しいスポーツ」「偏平足」などを指します。

なので、インソールが土踏まずを支える手助けをすることで、足底腱膜の負担が軽減されます。

既成品のアーチサポートインソールを試着されると「(症状が)マシみたいなので試してみます!」とお買い上げくださりました。ありがとうございます!

足底腱膜炎は外反母趾の次に多いご来店理由の一つです。足底腱膜炎の方にオススメのソックスもございますので、ぜひ一度ご覧くださいませ。今週も皆さんのお越しをお待ちしております。

 

「アーチサポート」のインソールは土踏まずを支える形状です
「アーチサポート」のインソールは土踏まずを支える形状です