オーダーメイドインソールについてのご質問

皆さん、こんにちは。

気持ちのいいお天気が続いています京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

今朝、通りがかった島津アリーナ(気を抜くと府立体育館と言ってしまいます^^;)にテレビ局の車が入っていきました。全日本高等学校バレーボール選手権大会の府決勝戦を行っているそうです。

以前インソールを購入されたバレーボール強豪校に在籍されているお客様もいるかも…?怪我なく、悔いなく、勝っていただきたいです!

 

お客様より「オーダーメイドインソールは医療保険適応されますか?」とご質問いただきました。

メディゲイト京都店は医療保険適応外です。100%実費負担となりますのでご了承ください。「よくあるご質問」にも更新しました。

医療保険によるインソールとは、整形外科などのお医者さんが診断しインソールを処方され、義肢装具士さんによって作られるインソールです。いったん全額立て替えますが、あとで保険の負担割合に従った立て替え分が給付されます。

詳しいことや利用されたい方はかかりつけの病院にお問い合わせください。

当店のお客様でも医療保険でインソールを作ったことがある方が結構おられます。お話しを聞いていると、作り方もいろいろあるようです。石膏で型取りしたり、ふわふわしたマットを踏んだり。

オーダーメイドインソールの作り方は1つだけではありません。いろいろあります。ですから、合う合わないもあるかもしれませんね。

インソールについての疑問や気になることなどありましたらお気軽にお問い合わせください。

今週もご来店ありがとうございました!18日からも皆さんのお越しをお待ちしております。

当店のオーダーメイドインソール作製方法は「座位の型取り」です
当店のオーダーメイドインソール作製方法は「座位の型取り」です