靴のサイズが大きい!そんな時は…

皆さん、こんにちは。

風が強くて気温以上に肌寒い京都です。

今朝の雨を皮切りに更に季節が進んだようです。いよいよの冬支度本番ですね。

 

「そういえば、他店で購入した靴のサイズが大きくて困ってるの」と別件でご来店のお客様がおっしゃいました。

スリッポンタイプの靴だそうで足が靴の中で前滑りするそうです。同じようにお悩みの方、多いのではないでしょうか。

対処法として、インソールの厚みを増す方法があります。

大きめの靴のインソールが取り外して、2mmほどのウレタンマットをインソールの形に切り取ります(写真参照)。そのマットを元々のインソールの下に挟みます。靴の中のスペースが狭くなり、甲がつっかえることで前滑りしにくくなります。

長年履かれた革靴の履き心地が緩くなった時にも対応するやり方です。

また、アーチサポートインソールを入れることも前滑りを多少防いでくれます。

アーチサポートインソールは凸凹した形です。平らなインソールと違い、足裏の凹凸と合致することで足が前滑りしにくくなります。

お客様も仰っていたのですが、靴先に詰め物をすることはNGです。詰め物をしても足が前滑りする原理は変わらないため、つま先が詰め物によって圧迫されます。するとつま先の変形、爪の変色に繋がるからです。

実際、足の前滑りは靴の形によることが多いので対処が難しいところがありますが、一度店頭にまでお持ちいただければと思います^^

今週もあと2日、よろしくお願いいたします。(明日明後日の営業時間は17時までです、ご迷惑をおかけします)