消費税引き上げによる修理料金について

皆さん、こんにちは。

朝から降っていました雨が止みました京都です。

今朝は少し肌寒さを感じるほどでした。日中も最高気温は30℃以下です。週末過ぎれば平年並みの気温になるそうです。

ページ下部の営業案内カレンダーを更新しました。10月は営業時間、営業日が不定期になっております。お気を付けくださいませ。10月22日は確定次第お知らせいたします。

 

靴の修理料金についてのご案内です。

当店で取り扱いしています靴ブランド(FinnComfort、durea、schneider)は修理が可能です。左記ブランドであれば他店で購入されたものも修理できます。

10月より消費税が10%に引き上げられるということで、修理料金も受け付け日によって消費税が変わります。

9月28日までに受け付けました修理品は消費税8%の取り扱いです。修理完了が10月以降になっても8%ということです。

9月30日以降受付の修理は消費税10%の取り扱いになります。

また、稀なケースですが、靴底全面交換で靴底がドイツオーダーとなった場合、消費税10%の取り扱いとなりますことご了承ください。

消費税が5%から8%に上がったときも「差額が大きいな」と感じましたが、今回もしばらくはそう感じそうです。やはり二桁の消費税率はズシッときますよね。

消費税引き上げによる値上がりになにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

靴底の摩耗は転倒を引き起こします。修理して快適に歩きましょう!
靴底の摩耗は転倒を引き起こします。修理して快適に歩きましょう!