インソールは靴ごとに用意した方がいい?

皆さん、こんにちは。

台風が過ぎ去り、蒸し暑くなっています京都です。

昨夜の台風、大丈夫だったでしょうか?今回は風が特に強かったですね。深夜に木々が激しくなびいていて怖かったです。 

 

「インソールは靴ごとに用意した方がいいのでしょうか」、お客様からよく聞かれる質問です。

靴ごとにインソールを用意する必要はないと考えています。基本的にインソールは都度入れ替えてくださって結構です。

ただ、スニーカーに入るインソールがパンプスにも入るとは限りませんので、まずは一番よく履く靴にインソールを合わせてみましょう!

入れ替える際に注意していただきたいのが「靴に備え付けのインソールは取り外す」「靴先の形に気を付ける」です。

「靴に備え付けのインソールは取り外す」、スニーカーには備え付けのインソールが内蔵されていることがあります。取り外しの出来るものでしたら取り外してからインソールを入れてみてください。インソールを重ねると靴の中が狭くなって足が入らないことがあるためです。

「靴先の形に気を付ける」、靴先の形があまりに異なると入れられないことも。例えば、インソールのつま先は丸い形なのに靴先が細いと入れることができません。インソールのつま先を靴先に合わせてカットしても良いと思います。

インソールについて分からないことや疑問点など、お気軽にお聞きくださいね^^今週末も皆さんのお越しをお待ちしております。