閑話休題・夏休みの自由研究

皆さん、こんにちは。

雲のない気持ちいい快晴となっております京都です。

最近曇りがちだったのでこんな澄み渡った空は久しぶりではないでしょうか。日中気温があがるのは仕方ないとして、朝涼しいのが有難いです。

明日からはまた雲の多い日が続きそう。今日のお天気をぜひ有効活用してくださいね。

 

8月も終わりが近づいています。お子さんの夏休みももう終わり、充分楽しまれたでしょうか。

お子さんの自由研究の宿題に親御さんも頭を悩ましている、という話題を見かけて「?」と思いました。子どもの宿題に親は関係あるのかしら?

自由研究なんですからお子さんが好きなようにやればいいと思うのですが、そうはいかないのでしょうか。

今のお子さんは塾や習い事など夏休みでも学校の宿題以外にすべきことが多々あるのかもしれませんね。家の近くに学習塾がたくさんあり19時からでも塾へ入っていくお子さんをよくお見かけします。

自由研究の内容ではなく、そもそも自由研究をする時間をもてないことが親御さんの悩みなのかもしれません。それならやることに優先順位をつけてやっていくしかないですね。最悪、宿題は提出しなくてもどうにかなりますし(笑)

私が自由研究で覚えているのは、段ボールを使った絵画「モナリザ」の複製。段ボールを重ねて凹凸をつけて「モナリザ」を表現したような?自由「研究」かと問われると頭を傾げますが自由だからこれでいいのです^^

子どもも大人も、今年の夏は今年しか過ごせません。どうか健康で楽しい夏を過ごされていればと思います。