靴擦れの理由とは

皆さん、こんにちは。

朝から暑くなっています京都です。午前中ですでに汗拭きタオルがぐっしょり。

突然ですが、タオルの替え時っていつでしょう?タオルが好きで枕代わりにタオルを敷いています。肌触りがいいものがあるとつい買ってしまい、タオルが不必要にいっぱいに。古いタオルから処分すればいいのですが、愛着といいますか処分しきれず今に至ります…。

匂いが取れなくなったら、色褪せてきたら、皆さんのタオル替え時事情知りたいです^^;

 

先日、通りがかりにお越しのお客様から「他店で購入した靴が靴擦れするんだけれどなぜか」とお伺いいただきました。

靴擦れが起こる部位はだいたい決まっています。「かかと(アキレス腱)」か「足幅」です。

そして、原因も「靴と足が擦れている」と概ね決まっています。「圧迫」だけでは靴擦れにはなりません。靴擦れは摩擦によって起こるからです。

「かかと(アキレス腱)」の靴擦れは、靴のかかと部分の形と足のかかとの形が合っていない・靴とかかとを合わせて履いていない・留め具(靴ひもなど)を締めていないことが考えられます。

「足幅」の靴擦れは、靴の足幅と足幅が合っていない・留め具(靴ひもなど)を締めていないことが考えられます。

上記の理由から留め具のないプレーンパンプスやスリッポンは靴擦れしやすい靴とも言いかえられます。

あとは靴の初期不良です。例えば、靴の左右でかかと部分の形が異なっているとアキレス腱に靴擦れが起こるかもしれません。足部の左右差でも靴擦れは考えられます。

お客様も納得され、最終的に購入された店に持って行ってみるとおっしゃっていました。

少しでもお客様の手助けができたのなら嬉しいです^^明日は定休日ですので、23日からも皆さんのお越しをお待ちしております。

FinnComfort SEIJO-S
FinnComfort SEIJO-S