自分だけの足部の特徴を知ろう

皆さん、こんにちは。

昨日に引き続いて蒸し暑い1日となりました京都です。

お休みだった昨日は25日ということで北野天満宮の天神さんにまたまた行ってきました^^いつもの造園屋さんで苔玉を買い、骨董市でも買い物出来ました。昨日は今日以上にムシムシとしていて、お客さんも露天商の方も少なかったです。

帰りに北野天満宮向かいにある和菓子屋さんで念願の粟餅!あんこときなこがほんのり甘くて、暖かいお茶が沁みました~。

家を出たときは出掛けるのをやめようかと思うほどの暑さでしたが良き休日でした。

 

本日も暑い中ご来店いただきましてありがとうございます^^

お友達から紹介されてご来店いただいたお客様もいらっしゃいました。紹介されたお店って行きたくなりますもんね。

ただ、お友達と自分の足がまったく一緒とは限りません。お友達にはぴったりフィットした靴だから自分にもフィットするとは残念ながら限らないということです。そこは足を計測させていただいて、お客様に合ったインソールや靴をご案内いたしますのでご安心ください。

想像されている以上に足部には個性があります。幅広でも甲は薄いか厚いか、かかとは細いか太いかなどなど。十人十色は足部にも言えること。親子でそっくりの足をされた方もいらっしゃいますが、やはり全く一緒とはいきません。

「なかなか足にあう靴がない」とお悩みの方はご自身の足部の特徴を知らないだけかもしれません。ぜひ一度足部の計測してみてくださいね。

今週も皆さんのお越しをお待ちしております。

足部が十人十色のように、靴も同じサイズ表記ですらさまざまな種類があります
足部が十人十色のように、靴も同じサイズ表記ですらさまざまな種類があります