「外反母趾」と手術

皆さん、こんにちは。

雨が降る予報はありませんが薄曇りの1日となっております京都です。

湿度がそこまで高くなく蒸し暑くないのが幸いです。この先1週間は最高気温30℃以上の真夏日が続くようです。

まだ梅雨前線は居座り続けていますし、夏の本番はどんな暑さになるんでしょう…。おそろしい~。

 

さて、前回のブログは外反母趾についてのお客様からの質問でした。本日も外反母趾に関するよくある質問です。

「外反母趾の手術をしたほうがいいのでしょうか」というご質問です。

当店は病院ではありませんのでおすすめも診断もできません。詳しくは整形外科を受診されて、お医者様から手術のメリット・デメリットをお伺いされればと思います。

お客様の中には外反母趾の手術をされた方もお医者様に薦められたけれどされなかった方もいらっしゃいます。お客様の反応も様々です。

外反母趾の手術に関しては、ある整形外科医の方の著書に書かれていた一文を思い出します。

「外反母趾で悩んで私の所を受診する人のほとんどは、『形をなおしてほしい』のではなく、『形はこのままでいいから、痛みなく歩きたい』と希望しているのです。」「足のトラブルは靴で治そう-ようこそ足と靴の外来へ!」塩之谷香著

だから手術の前に靴やインソールを見直してみては、と著者は続けています。

この考え方には賛成です。やはり手術となると時間もお金も体力もかかります。その前に、手術より手軽にできるであろう靴とインソールを見直すことは無駄ではないと思います。

見直すときはぜひシューフィッターや足を見てくれる靴屋さんに出向かれてくださいね。快適に歩かれますことを願っております。

FinnComfort サンダル・FES 
FinnComfort サンダル・FES