フィンコンフォートは修理して長く愛用しましょう

皆さん、こんにちは。

京都の夏らしい蒸した暑さとなっています京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

我が家では屋外と室内あわせて10鉢以上の植木鉢があります。最近購入した植木の説明に「明るい日陰を好みます」と書いてありました。…「明るい日陰」とはどういうことでしょう?調べてみると「直射日光の当たらない木漏れ日程度の明るさ」を指すとのこと。

他にも半日陰という言い方があるようです。日本語は奥が深い~。説明書きに習って、今はベランダの日陰に置いてあります。

 

今日はご新規のお客様に多くお越しいただけました。ありがとうございます^^

お一人は他府県にお住いの時からフィンコンフォート(FinnComfort)を愛用されていたお客様。お仕事用の靴をお買い上げいただき、あわせてお持ちのフィンコンフォートを修理に出されました。

当店では取り扱い靴メーカーでしたら他店購入品でも修理受け付けております。期間は1~2週間ほどです。

フィンコンフォートは日本各地で販売されていますので、他府県へお引越しされてもお住まいの地域のフィンコンフォート取扱店にお申し付け下されば対処していただけると思います。フィンコンフォート取扱店は「フィンコンフォート公式サイト」をご参照ください。

お住まいの近隣に取扱店がない場合、当店へ郵送して頂ければ修理受付いたします。一度お問合せ下さいませ。

フィンコンフォートはお安い値段ではありません。が、丈夫で修理できることから長く愛用して頂けます。お越しのお客様も「使い捨てではなく長く履けるから良いです」とおっしゃっていました。有難いお言葉です。

明日から梅雨空が続きますが、皆さんのお越しをお待ちしております!

修理ご依頼で一番多いのが「靴底」、全面交換とかかと部分修理が可能です
修理ご依頼で一番多いのが「靴底」、全面交換とかかと部分修理が可能です