とあるお客様のインソールを履いたご感想

皆さん、こんにちは。

春の陽気のあたたかい1日となっております京都です。

最高気温は17℃、お天気にも恵まれて朝から御池通を歩いている人が多いです。良い天気と比例して花粉もかなり飛散しているようですね~。花粉シーズンを前に布団2組を干せる室内干し用物干しを購入しました。今日もベランダに向けて干してあります^^

 

先日からご来店頂いているお客様がまたお越しくださいました。なんでも他店さんで買われたスニーカーが合っていないとのこと。具体的に言うと「つま先が靴に当たっているような気がする」そうです。

元々入っていた厚手のインソールを薄型インソールと入れ替えますと「つま先が楽!」とすぐにお喜びいただきました。また、「今まではつま先で立っている感じだったけど、足裏全面で立てている感じがする」とのご感想も。

メディゲイト京都店にありますインソールはすべて土ふまずを支える形状のアーチサポートが備わっています。足裏の凸凹とインソールの凸凹がぴったりフィットして、接地面が増えることで安定感も生み出すのです。そのままお買い上げくださり、ありがとうございます^^

お客様は購入されたお店に足に合っていない旨を伝えると「中のインソールを取り外してください」と言われたそうですが、これはおすすめできません。インソールを取り外すと中底という部分になります。靴底と表革をつなぐ部分で硬いために踏んで歩けば足をいためかねません。

インソールは緩衝材としての役割もありますから必ず入れて履いて下さいね。

インソールの良さを感じて頂けるお客様がさらに増えて嬉しい限りです。3連休最終日の明日もよろしくお願いいたします!