歩きやすいだけじゃない!フィンナミックの良さ

皆さん、こんにちは。

時おり晴れ間がのぞくお出かけ日和となっています京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

当店でメインに扱っています靴ブランド・フィンコンフォート(FinnComfort)。多くのお客様にご愛用いただいております。

先日ご来店のお客様もその一人。4足目のフィンコンフォートをお買い上げくださいました。ありがとうございます。

フィンコンフォートの中でも「フィンナミック」シリーズがお気に入りだそうです。靴底がゆりかご形状になっていること、インソールがクッション材入りなどの特徴があります。詳しくは下記画像をご参考ください。

お客様が「(フィンナミックの靴を履くと)足が暖かくなるんですよね」とおっしゃっていたのが印象的でした。かくゆう私も初めて履いたときに同じことを感じたからです!

理由はいくつか考えられます。まず、靴底。靴底がゆりかご形状になっていることで足が前進しやすいような作りになっています。自然に足趾(そくし:足の指)を使ったただしい歩き方をするので足部の血流がよくなります。

インソールも大切です。フィンコンフォートのインソールは土ふまずを支えるため凹凸のある形状をしています。アーチサポートといいます。このアーチサポートがさらに血流を促してくれます。

一番たいせつなことが足に合った靴であることです。つま先にゆとりがあり、甲やかかとはぴったりと収まっている履き心地だと歩くのがつらくありません。単純に運動量が増えれば身体のエネルギーが消費されて暖かく感じられます。

お客様は冷え性で貼るカイロなども使用されていたようですが「身体の中から暖かくなる」に勝るものはないようです^^

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します