フィンコンフォートのインソール

皆さん、こんにちは。

寒々しい1日となっております京都です。

今週末はかなりの冷え込みだそうです。どうぞ身体を温めてお過ごしくださいね。

私は昨日身体を温めるはずが湯冷めしてしまったようで、喉の調子がまた悪化してしまいました;お聞き苦しい声ですみません。

 

先ほどフィンコンフォートのコルク製インソールを初めて触ったお客様が「こんなに硬くて痛くないの?」とおっしゃっていました。

はい、痛くありません^^コルクは耐久性と弾力性に優れているインソールにもってこいの素材です。

インソールに触る時、指先の「点」でしか触れないと確かにコルク製は硬く感じられます。しかしながら、インソールは足裏全体の「面」で乗るものです。コルクインソールの耐久性を頼もしく感じていただけると思います。

また、全体重を支えてくれるインソールは柔らかすぎては不安定に感じることもあるのでそれなりの硬さは必要だと考えています。

胼胝やウオノメがあるお客様にはインソールの一部分だけを柔らかい素材で加工するか、フィンコンフォートのクッションインソールがおすすめです。

インソールのお問合せやご相談もお気軽にお申し付けくださいませ。今週もよろしくお願いいたします。

フィンコンフォートの靴には必ずインソール(写真左上)が付属しています
フィンコンフォートの靴には必ずインソール(写真左上)が付属しています