フィンコンフォートのフィンナミックシリーズについて

皆さん、こんにちは。

昨夜から冷え込んでおります京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

クリスマスイブですね^^ホームパーティやプレゼントなどお考えでしょうか?我が家はなにも考えていません~。クリスマスツリーも先週だしたところです。

せめて今夜はチキン料理を…卵と玉ねぎがあるので親子丼を作ります(笑)

年末年始休業 2016年12月29日(木)~2017年1月5日(木)

 

当店でメインに取り扱っています靴メーカー・フィンコンフォートは大まかに2種類に分類できます。フィンナミックシリーズ」か「そうでないシリーズ」かです。見分ける簡単な方法は「靴底」にあります。

右上の写真がフィンナミックの「OTARU」。靴底のかかと部分(白い〇で囲まれた場所)がぐいっと上がっており接地していません。これはフィンナミックの特徴の一つである「ローリングソール」です。靴底のかかととつま先が接地していないことでゆりかごのような形となり、前進運動がしやすく歩行を手助けしてくれます。はたから見ると、不安定では?と思いがちですが履いてみると足がスッスッと前に出る心地が分かって頂けます。

フィンナミックはその歩きやすさから当店でも根強いファンが大勢います。あ、もちろんその他のシリーズが歩きにくいわけではないのでご安心ください。

フィンナミックシリーズは誕生してまだ10年のため今はまだデザインが少ないですが、毎年異なるデザインが新登場しています。ぜひ来年も注目してみてくださいね!

クリックすると拡大表示されます
クリックすると拡大表示されます
FinnComfort・フィンナミックシリーズ(OTARU\44280)  靴底を見れば一目瞭然です
FinnComfort・フィンナミックシリーズ(OTARU\44280)  靴底を見れば一目瞭然です
FinnComfortの他シリーズ かかとが接地しています
FinnComfortの他シリーズ かかとが接地しています