足に合った靴サイズを選ぶためには…

皆さん、こんにちは。

良いお天気ですが冷え込んでおります京都です。

今日はほぼ1日中10℃以下の気温です。店内、暖房はかけているものの、足元は冷たく…!

明日火曜日は定休日です。お間違いのないようにお気をつけください。

 

足のサイズは人それぞれです。人によってサイズが違うように、左右でもサイズ差があります。

しかしながら、靴のサイズはほとんどが5mm間隔。例えば「右22cm/左22.3cm」の足サイズの場合、靴サイズ22cmでは小さく感じるけれど、22.5cmでは大きく感じることもあり得ます。どちらの靴が良いのでしょうか。

足や靴によって状況が変わるため一概に断言はできませんが、靴が小さく感じてつま先が靴に当たるようならそのサイズは止めておいた方がいいです。

少し大きく感じるようなら、靴ひもやマジックテープでしっかり足を固定するか、インソールを入れて細かなサイズ調整をしましょう。

約3mm間隔でサイズ展開している靴もあります。当店で扱っていますフィンコンフォートなどがそうです。サイズ表記がインチの外国製靴に多いようですね。

もちろん靴選びはサイズだけでなく総合的(靴幅、かかと、甲など)に判断してくださいね。

靴選びのご相談だけでもお気軽にお越しくださいませ。お待ちしております^^

フィンコンフォートのサイズはインソールかかと側に印字されています(例・2½=約22.3cm)
フィンコンフォートのサイズはインソールかかと側に印字されています(例・2½=約22.3cm)