靴やインソールの知識を知るために

皆さん、こんにちは。

落ち着いた日差しで過ごしやすい1日となっております京都です。

フィンコンフォートの新しい2016年秋冬カタログがネット上でも閲覧できます。「シーズンカタログ|FinnComfort」より「FinnComfort 2016 Autumn & Winter」をクリックしてください。pdfファイルが開きます。

店頭にも冊子を置いておりますのでどうぞご覧くださいね。

 

先ほど修学旅行生の団体さんにJR二条駅の道案内を頼まれました。

「二条駅はこの御池通を右(西)へ行ったどんつきです」とお伝えすると「…はい」と芳しくないお返事。説明間違ってないよなと思いながら、今になって真相が分かりました。「どんつき」の意味が分からなかったのではないか!どんつき、つまりつきあたりという意味なんですが京都、大阪、茨城で使われる方言だそうです。

どんつきが分からなくても御池通を西へ歩いてもらえれば駅には着くので迷うことはないでしょう^^;

自分が知っている知識を相手が知っているとは限りません。私は靴やインソールの知識が一般の方と比べればあるので、つい分かった前提で話してしまうところがあり反省です。そういう時は指摘してくださいね!

大型量販店さんにインソールの種類がたくさんあるように、「靴が合わない」というお悩みが尽きないように靴やインソールの知識は世間に求められているとつくづく思っています。お話しやアドバイスだけでもどうぞお気軽にご来店くださいませ。今週も皆さんのお越しをお待ちしています。岸本優でした。

「靴の選び方」「靴の履き方」ページに役立つ基本的な靴の知識を書いております
「靴の選び方」「靴の履き方」ページに役立つ基本的な靴の知識を書いております