外反母趾+薄型インソール=?

皆さん、こんにちは。

天気予報通り、お昼前から雨が降ってきました京都です。

これから夜遅くまでずっと降り続くようです。時おり雨足強くなるようなので、車の運転や外出にはお気をつけくださいね。

ふと、「雨足」ってなんで足なんだろうと思いました。もともとは中国語の「雨脚(うきゃく)」が由来の表現だそうです。「線状に見える、降り注ぐ雨」という意味から線状が足のように見えたのか。または、いずれ通り過ぎる雨雲を歩く足がついているように見立てたのか。答えはありません^^;

明日火曜日は定休日です。お間違いのないように、ご了承ください。

 

午前中お越しのお客様は外反母趾でお悩みでした。最近さらに外反母趾が進行してきたそうでなんとか対策したい、とのことでした。

外反母趾を筆頭にした足のトラブルは放っておくと進行したり、悪化することがままあります。人間は誰しも加齢し、筋力が衰えるからです。なにかしらの対策で今以上に進行しないよう予防することが大切です。

例えば外反母趾の場合、内側に曲がってしまった指ばかりフォーカスしがちですが、根本の原因は足部のアーチ低下にあります。アーチ低下の結果として指が曲がってしまうんですね。なので、アーチサポートのインソールが対策に有効なのです。

様々な靴に入れられるバウアーファインドの薄型インソールをおすすめいたしました。足を乗せて頂いただけで「土ふまずに当たって気持ちいい」「つま先あたりが楽に感じる」と嬉しいお言葉をいただけました^^

これで少しでもお客様が楽になれば幸いです。岸本優でした。

薄型ながらアーチサポートはしっかり! バウアーファインド・エルゴーパッド(8900+税)
薄型ながらアーチサポートはしっかり! バウアーファインド・エルゴーパッド(8900+税)