アーチサポートインソールを履くと快適な理由!

皆さん、こんにちは。

気付けば8月も下旬、まだまだ暑い京都です。

一昨日からのどが痛く、昨日から絶賛風邪中です^^;鼻声で聞き取りにくいかと思います。ご容赦くださいませ。

体調をくずすと、健康な状態がいかに楽なのか痛感しますよね。いつも意識していないけれど、なにも痛くないしんどくないって素晴らしいことなんだなって。

私は風邪をひくとまずのどがやられて、口の中が苦く感じます。これが結構つらいのです。苦いので味のある食べ物を口に含みたいんですが風邪をひいているため食欲がそんなにあるわけでもなく…。亜鉛不足、唾液不足が原因のようですね。

 

なぜアーチサポートのインソールを履くと快適なのでしょうか。

「アーチサポートのインソール」とは平らな形状のインソールとは異なり、土ふまずなどのアーチを支える凹凸ある形状をさします。

人の足裏は予想以上にふくれたりへっこんだりしています。これは3つのアーチ(土ふまず・横アーチ・外側縦アーチ)が足裏にあるためです。一見、土ふまずが低い人でもアーチ自体はあります。

平らなインソールでは足裏にフィットせず、点で身体全体を支えることになります。これでは点部分に負荷がかかりますし、不安定です。

アーチサポートのインソールだと面で身体全体を支えることになります。足裏全体で支えるので個々の負担が軽減されますし、安定感もあります。

「特に足のトラブルなんてない」という方でもアーチサポートのインソールを履くと快適に感じるのはこのような理由なんですね。当店では4種類のアーチサポートインソールとオーダーメイドインソールをご用意しております。ぜひ一度お試しください^^岸本優でした。

平らなインソールの場合、点(○で囲んだ部分)で支えるため不安定に
平らなインソールの場合、点(○で囲んだ部分)で支えるため不安定に
アーチサポートインソールでは足裏全面を支えるので安定感があり、過剰な負担がかかりにくい
アーチサポートインソールでは足裏全面を支えるので安定感があり、過剰な負担がかかりにくい