晴れた日の風物詩

皆さん、こんにちは。

暑いとしか言いようのない暑さの京都です。

店内クーラーをかけているのですが、陽の入る窓側にいるとそれでも暑く…。熱気が冷気に勝っていますね。ご来店のお客様にもひとまずお水を飲んでいただいて一息ついてからお話しをお伺いしています。

「あつい」と言えばオリンピック!メダル獲得されました日本選手たち、おめでとうございます!昨夜はネット配信でハンドボールを見ていました。旦那さんがハンドボール経験者なので解説付き^^オリンピックの熱い夜は続きそうです。

13日(土)~17日(水・定休日)はメディゲイト京都店のお盆休みです。お間違いのないよう、ご注意ください。

 

天気のいい日によく見かけるのが靴を日干しされているお宅です。

湿気や汗のこもりやすい靴を除湿、除菌することはとても良いこと、なんですが、日干しはあまりおすすめできません。

直射日光は肌を焼く強いパワーがあります。靴に対しても例外ではありません。本革の場合は縮んでしまったり、変色してしまったり。キャンバス地の靴でも靴底が傷んでしまう可能性も。実際、洋服も直射日光はよくないそうですね。

今朝見たお宅はエナメル革のサンダルを日干しされていました。エナメル革とは「革の表面に樹脂が塗ってある状態」。直射日光の熱によって樹脂が溶けてネバつくことも考えられます。

日干しではなく、晴れた日の陰干しでも除湿や除菌の効果は十分です!実は日向と日陰では紫外線量に大差はありません。

干される際はインソールや靴ひもを取り外して、じっくりと日陰で日光浴させてあげてください^^岸本優でした。

風通りがいいと尚良しです!
風通りがいいと尚良しです!