X脚とO脚について

皆さん、こんにちは。

8月初日もたいへん暑くなっています京都です。

今日も突然の通り雨にご注意ください!昨日の通り雨は風もあり、晴れているのにまるで嵐のようでした。

明日明後日2日3日は定休日のため連休となります。また、今月は13日(土)~17日(水・定休日)がお盆休みです。お間違いのないよう、ご注意ください。

 

昨夜、テレビでふと女子プロゴルフを見ていましたら1位の方が見事なX脚でした。1位になるような方だからゴルフが強いはず。つまり、「プロゴルファーさんはX脚が有利なのか?」と調べたら、そうでもなかったです^^;むしろX脚だと捻転力(身体をねじる力)が損なわれて不利なんだとか。

X脚とは「かかとを揃えて立とうとしても両膝同士が接触しすぎて両かかとの間に隙間があいてしまう状態」を言います。「両ひざの間に隙間があく」O脚と逆ですね。

見た目だけの問題でなく、X脚とO脚はいろんな足トラブルを引き起こします。例えば、O脚の方は膝の内側が、X脚の方は膝の外側が往々にして痛むことが多くなります。膝の負担のかかり方が違うからです。

インソールによって負担を軽減することは可能ですが、X脚とO脚そのものを変えることは出来ません。

また、幼児期にX脚やO脚になることがありますが成長に伴う一過性の場合が多いのでご安心ください。程度が著しい場合はお医者さんへご相談を。

来週も皆さんのご来店お待ちしております。岸本優でした。