足の指を見てみると…

皆さん、こんにちは。

最高気温35℃の暑い1日となりました京都です。

今日は日差しの暑さでしたね。蒸し暑さは昨日に比べればマシだったように思います。

 

先ほど通りがかりにご来店いただきましたお客様、以前から当店を気になっておられたようで足部を計測させていただきました。ありがとうございます^^

両足とも親指以外の指がくの字に曲がっておられることをお伝えすると「…ほんとだ!気付いてませんでした!」と驚かれていました。お客様は足長が小さく、靴の中ではつねに指先が当たっているそうです。靴に圧迫された指が変形してしまったのではと考えられます。

足部の中で指先は骨も小さく可動域も広いため、外部からの力で容易に変形するのです。皮膚より硬い爪が靴に当たることで出血、爪のトラブルも起きやすくなります。また、指が曲がってしまうと胼胝が出来やすくなったり、指に力が入って疲れやすくなったり、歩行の蹴りだしがうまくできないなどの弊害も。

靴の中で指はまっすぐに伸びているのが理想です。五本指ソックスをおすすめしている理由でもあります。そして、指は靴に触れないこと!指先前には1cmほど空間のゆとりを作りましょう。

指先が靴に当たっているのは「百害あって一利なし」です。ぜひ覚えておいてくださいね^^岸本優でした。

指の変形「マレットトゥ」 オレンジの部分に胼胝ができやすいです
指の変形「マレットトゥ」 オレンジの部分に胼胝ができやすいです