オーダーメイドインソールについて

皆さん、こんにちは。

梅雨中のありがたい晴れ間が広がっています京都です。

近畿以西の西日本は激しい雨に見舞われていますね。かと思えば東日本で水不足が懸念されていたり…なかなか天候はうまいこといってくれません。

今月25日土曜日は臨時休業致します。ご迷惑おかけいたします、ご了承ください。

 

当店ではオーダーメイドインソールを作製しております。

なにがオーダーメイドなのかというと、お客様の理想的な土ふまずを再現したオーダーメイドなのです。足が人それぞれ千差万別違うことは想像に容易いと思います。ですから、理想的な土ふまずの高さや形状も違うわけです。極端に足部が外側や内側にこけている方には、足部がまっすぐ立てるような加工も可能です。

型取り当日に1時間ほどお時間いただきますので事前のご予約をお薦めしております。それから底材の加工を施し、~1週間後に完成です。料金は18000円(+税)です。

当たり前ですが、インソールだけでは歩くことが出来ません。靴と合わせてインソールは意味を持ちます。

オーダーメイドインソールは全体重を支えるために多少の厚みがあります。靴内のインソールが取り外せない靴では装着できない場合もありますこと、ご了承ください。

ご来店の際にオーダーメイドインソールを装着したい靴を持ってきていただくのが得策です^^

なにか分からない点などございましたらお気軽にお問合せ下さいね。岸本優でした。

奥が型取り前のインソール、手前が底材を圧着して完成したインソールです
奥が型取り前のインソール、手前が底材を圧着して完成したインソールです
底材(白い部分)があることで安定感、耐久性、強度が増します
底材(白い部分)があることで安定感、耐久性、強度が増します