「トゥスプリング」知ってますか?

皆さん、こんにちは。

朝からすでに蒸し暑くなっています京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

最高気温が30℃になると、途端に暑く感じますね!御池通を歩く人も夏の装いです。

先ほど外国人観光客の方々にご来店、お買い上げいただきました。皆さんレンタサイクルをお使いで、「京都らしさを感じていただくには自転車での観光が一番だと思います。どうぞ熱中症にお気をつけください。」…って英語で言えたらよかったんですけどね~^^;

今月25日土曜日は臨時休業と致します。ご迷惑おかけいたします、ご了承ください。

 

「トゥスプリング」をご存知でしょうか?靴先の反りあがりのことです。

歩行時の蹴りだしでつま先が地面に引っかからないための構造で、つま先が上を向いているのでつまづきにくくなります。

摺り足歩行の高齢者や、若者でも疲労してくると足をあげにくくなるので、程度の違いはあれど、ほとんどの靴にトゥスプリングがあります。靴底が固い素材の靴はよりトゥスプリングがとられていますね。

また、トゥスプリングはあおり歩行(ローリング歩行)の手助けにもなります。

人は歩くときに重心を後方から前方に移動しつつ、内側と外側にも移動しています。これをあおり歩行(ローリング歩行)と言います。理想的な歩き方です。

トゥスプリングがあることで後方から前方への移動がスムーズに運ぶのです。

靴底が摩耗するとトゥスプリングが低くなってつまづきやすい原因になるので、最近つまづきやすくなった方は靴底をチェックしてみてください^^岸本優でした。

フィンコンフォート「フィンナミック」シリーズはトゥスプリングが大きいです
フィンコンフォート「フィンナミック」シリーズはトゥスプリングが大きいです
靴によってトゥスプリングの程度は異なります
靴によってトゥスプリングの程度は異なります