つま先のトラブル、3つのポイント!

皆さん、こんにちは。

風の強い1日となっております京都です。この前の春陽気から一転、マフラーが恋しくなる肌寒さですね。

フィンコンフォートDMが届いたお客様からさっそくお問い合わせをいただいております、ありがとうございます!

一部商品(品番2364)の入荷が遅れており、お待たせしております。サンダルは4月初めに随時入荷予定です。よろしくお願いいたします。

 

足のつま先は骨自体が小さく細いためストレスに弱く、動く範囲も大きいため容易に変形などのトラブルが起きやすい部分です。

つま先にトラブルがないかチェックする3つのポイントがあります!

  • 爪が変色・変形していないか

爪が赤黒い場合、歩くときに靴先に圧迫されて内出血している可能性があります。また爪が他の指と比べて小さく分厚くなっている場合も圧迫に原因が。常に爪が圧迫されていることで正常に生えてこれないのかもしれません。爪の変形は爪白癬の場合もあるので気になる方は皮膚科さんへ受診してください。

  • 指が曲がっていないか

指がくの字に曲がっていませんか。最近耳にする「浮指」がこれです。靴が小さいと指先が圧迫され、靴が大きいと無意識に指で踏ん張るクセでなる場合もあります。胼胝を併発しやすく、指に力が入りにくいため疲れやすい足になります。

  • 胼胝(タコ)ができていないか

胼胝は常態化した摩擦によって起こる生理現象です。胼胝ができる部位=圧迫されている部位。痛みがなく、軽度であればそこまで気にする必要はありません。酷い場合は皮膚科さんで治療も可能です。

 

つま先のトラブル防止には正しい靴選びが大切です。「靴の選び方」ページでも書いていますので、ぜひご覧になってください^^岸本優でした。

足部の骨は26個、内14個がつま先にあります
足部の骨は26個、内14個がつま先にあります