ハイヒールにも入るインソール!

皆さん、こんにちは。

気温は低いものの日差しが強く気持ちのいい1日となっています京都です。

臨時休業のお知らせです。3月12日(土)・13日(日)は社内研修のため、メディゲイト京都店をお休みとさせていただきます。

お休みのお知らせが続いてしまい、ご迷惑おかけします><申し訳ありません。

3月17日には新しいカタログと春夏商品第一弾が入荷してまいります!どうぞよろしくお願いいたします!

 

「ハイヒールにも入るインソールありますか」とお客様にご質問いただきました。ありがとうございます^^

あります!エルゴーパッドウェイトフレックス、通称「薄型インソール」です。名前だと分かりづらいので薄型インソールと呼ばせていただきます(笑)

ハイヒールはつま先とかかとに高低差があります。そのため、ある程度薄くてしなるインソールでなければ靴に沿いません。蹴りだしもスムーズにおこなえるよう、指の根元に折り返しがあるとより歩きやすいでしょう。薄型インソールはパッケージ写真の通り、ローヒールからハイヒールまで入れることが可能です。

ハイヒールを履いている足はつま先立ちの状態になっています。つま先立ちだと常に足底腱膜が引っ張られ、足に負担がかかります。つま先にも荷重がかかって痛くなりやすい要因です。薄型インソールのようなアーチサポートで足を支えてあげることは理にかなっているのです。

注意していただきたいポイントは「薄型インソールと言えども数ミリの厚みはあること」。もともと窮屈な靴に入れるとさらに窮屈になるかもしれません。お手持ちの靴で試されたい方は店頭で試し履きできますのでご持参くださいませ^^

お客様にもお履きの靴で試し履きされました。試着しても正直ピンとこなかったそうですが、薄型インソールを取り外していつも通りに履いたところ「今までゆるすぎだったことがよく分かった」と納得されていました。履き心地がゆるいからよくぐねってしまうそうです。

インソールばっかりは試して比べてみないと良さがよく分かりません^^;だからこそ、当店のようなお店があります。今週も皆さんのお越しお待ちしております。岸本優でした。

エルゴーパッドウェイトフレックス(バウアーファインド) 男性サイズもあります
エルゴーパッドウェイトフレックス(バウアーファインド) 男性サイズもあります
薄型インソールのパッケージ写真 足元に注目!
薄型インソールのパッケージ写真 足元に注目!