インターネットを便利に使うこと

皆さん、こんにちは。

建国記念の日、素晴らしい快晴となっております京都です。明日12日は臨時休業とさせていただきます、ご了承ください。

私事ですが今月に入ってからメールアドレスに迷惑メールが多く届いて辟易しております;止めてほしいです…。アドレスを何年も変えていないので変更しどきですね。ログインパスワードなども定期的に変更したほうが良いようです。

インターネットはたいへん便利ですが、便利性や匿名性を悪用した使い方もできるので自衛が大切だなと痛感します。

 

インターネットの便利なところは、欲しい情報が全世界から手に入ることです。情報が多すぎて選別する必要があるぐらい情報で溢れています。

最近見つけた報告書が実に読みごたえがありました!※下記リンクでpdfファイルが開きます

「経済産業省委託事業 足入れの良い高付加価値革靴設計ガイドライン作成に関する調査報告書(平成26年3月 株式会社野村総合研究所)」

日本皮革産業連合会が中心となり日本産の足入れがよい革靴のガイドラインを作成、実際に革靴を製作販売予定とのことです。報告書の中に主なメーカーが販売しているパンプスについて、細かく調査されており興味深く読ませていただきました。

当店にはパンプスと呼ばれる靴が正直ありません。が、パンプスを履かねばならないお客様はおられます。そんなときに当店で扱っていなくても「某メーカーさんのパンプスはこうですよ」「お客様の足なら某メーカーさんがいいですよ」とお話しして、アドバイスできればいいなと常日頃思っていました。

当たり前ですが、今のインターネットでは履きやすそうな靴の情報を見ても実際には履けません。現地に足を運ぶ、まさに足がかりとしてインターネットの情報をうまく使えればと思います。岸本優でした。