フィンコンフォートの靴箱に注目!

皆さん、こんにちは。

連日良いお天気となっています京都です。

朝夕は冷え込み、日中は日差しもあって暖かみがあります。冬晴れらしいお天気ですね。

靴在庫数が減ってきたと昨日お話ししましたが、小さめサイズ(22cm)はまだ揃っております。どうぞご参考になさってください^^

※2月12日(金)臨時休業いたします。ご了承ください。

 

 お客様が靴をお買い上げの際、靴箱が必要か不要かお聞きしています。収納するから必要な方、靴棚に入れるから不要な方、比率は半々です。

当店でメインに取り扱っていますフィンコンフォートの靴箱はフタの色でフィンコンフォートのなんのシリーズか分かるようになっています。これ、知っている方なかなかおられません!

黄緑色は昔からあるスタンダードなシリーズです。インソールはコルク製のスーパーコンフォートが装着されています。

オレンジはフィンナミックシリーズです。ゆりかごのような靴底が特徴で、クッションインソールの足あたりの良さが人気です。

エメラルドグリーンはSシリーズ。スタンダードな靴型にフィンナミックのクッションインソールを装着してあります。スタンダートとフィンナミックのミックスですね。

水色はフィンスリムシリーズです。つい数年前から新しくできました。靴型が細くなり、甲とかかとも抑える設計です。

他に濃い緑色はスーパーフィンコンフォートシリーズ、シルバーはフィンストレッチシリーズがあります。別注商品はクリーム色なこともあります。もしご自宅に靴箱がおありなら、多いフタの色でお好みの傾向が分かると思います。

また、フィンコンフォートの靴箱は側面に通気孔があり、通気性も考えられています。その靴のイラストも側面に表記されているのでどの箱にどんな靴が入っているのか分かりやすく、収納しやすいと思いますよ。今日は靴箱に注目してみました^^岸本優でした。