アーチサポートの中敷は皆さんに必要です

皆さん、こんにちは。

本日も寒い1日となりました京都です。寒い中、ご来店いただきましてありがとうございます^^

「旦那から紹介されて」「娘が履いていたから」など、本日はご家族からのご紹介でお越しの方が多かったように感じました。

ご家族が調子よく履かれている中敷や靴は気になりますよね。計測させていただいた上で足に合った中敷、靴をご提案させていただきます~。

 

中敷と一言にいっても色んな種類があります。当店では足のアーチ(土ふまずなど)を支える形状である「アーチサポート」に特化した中敷を主にご提案、ご提供しています。

アーチサポートは「足にトラブルがある人にだけ有効的」だと思われがちです。土ふまずが低くなる偏平足、足幅が広がる開帳足にアーチサポートが有効なこと合っています。アーチサポートの中敷は二足歩行する現代人すべてに本来必要なのです!…大げさに聞こえるでしょうか?(笑)

土ふまずに空間がしっかりある方でも時間の経過で夕方になれば土ふまずは少し低下しているはずです。土ふまずを保っているじん帯が伸びることで低下するんですね。土ふまずなどの足のアーチは骨格で形成されているわけではありませんから、体重がかかっていると常に低下しやすい状態です。

アーチサポートの中敷で物理的に足を支えてあげることはトラブルがない人でも無駄ではありません。

中敷の良さを知ると「もう手放せない!」とおっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。お話しだけでもどうぞご来店くださいませ^^岸本優でした。

アーチサポートの中敷例 土ふまずだけでなく中央部分も膨らみがあります
アーチサポートの中敷例 土ふまずだけでなく中央部分も膨らみがあります