インソールにはアーチサポートが大切!

皆さん、こんにちは。

日差しのあった日中は11℃まで気温があがりました京都です。

日が陰ってきますと途端に寒くなるのを感じます。寒くなるとおいしいのがお鍋ですね~。夕方になりますとどこからともなくお鍋のいい匂いが漂ってきて胃袋を刺激されます!

 

先ほどお越しのお客様はお仕事で履く靴をお求めいただきました。ありがとうございます^^

仕事靴をお求めのお客様が続いているように思います。お気持ち、よくよく分かります。1日のうちで一番長い時間履いている靴ですし、足元が不調では仕事にも身が入りません。

お客様から「『外反母趾用』と書かれているインソールってどうなんですか?」とのご質問がありました。

外反母趾は「親指(母趾)が外を向く(外反)する」状態のことを指します。親指が曲がっているだけ、では実はありません。外反母趾の方は足のアーチサポートが弱まっておられることが多々あります。土ふまずが低くなることと外反母趾はけして無関係ではないのです。

土ふまずが低くなると足のバランスが悪くなります。悪くなった結果として外反母趾になりやすい足になってしまうのです。

『外反母趾用』と聞き馴染みある言葉で分かりやすく表現しているだけで他のアーチサポート中敷と劇的な違いはないのではと思います。実物を見てませんので憶測になりますことご容赦ください。

お客様へのご説明で言葉足らずだったところがあったなと思い、ブログで改めてご説明してみました^^;

本日もご来店ありがとうございました。明日もよろしくお願いいたします。岸本優でした。

フィンコンフォート HACHIOUJI \45360
フィンコンフォート HACHIOUJI \45360