冬の晴れた日は中敷の陰干しに最適!

皆さん、こんにちは。

たいへんお天気の良い連休初日となりました京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

お正月休み明けてエンジンがかかってきた身体が3連休で不完全燃焼を起こしてしまうかもしれませんね^^;

「お日様にあたる」それだけで身体や心の調子が良くなることがあるそうです。日焼け止めクリームなど塗っていない素肌で15分程度直射日光にあたるだけでいいんだとか。確かに日差しを浴びるだけで気持ちが明るくなりますよね。寒い連休となりそうですが、お出かけの際は日光浴も楽しんでください~。

また、冬の晴れた日は空気も乾燥しており、中敷の陰干しにもってこいです!

靴の中に常時ある中敷は想像以上に湿気を含んでいます。衛生面、素材の劣化にも繋がるので気が付いたときに陰干しすることをおすすめしています。

かかとを下にして、長時間置いておく場合は日陰で干してください。夜は湿度が高くなります。日が落ちたら取り込むことをお忘れなく。

お肌には大敵の紫外線も使いようです^^岸本優でした。