靴選びと同じく、靴の履き方も大事!

皆さん、こんにちは。

昨日よりさらに寒く感じます京都です。

店舗内が温まるまでは暖房とストーブのダブル使い!暖房は部屋全体を温めてくれて、ストーブは身体の芯から温めてくれます。

それでも足元は寒いので湯たんぽ、レッグウォーマー、ひざ掛けと重装備で暖をとっています(笑)

年末年始休業 2015年12月29日(火)~2016年1月5日(火)

 

昨日は以前お買い上げのサンダルを気に入って下さったお客様に靴をご購入いただきました。ありがとうございます^^

お買い上げの靴はフィンコンフォート・NASHVILLE。マジックテープで着脱しやすく、可愛らしいデザインが人気の定番商品です。

お客様が試着されている内に、誤った履き方によって履き心地が悪くなるということを実感していただけました。

最初の試着ではなにもなかったのに、他の靴を試してから再度試着すると指が痛く感じられたのです。靴の上からつま先を押してみると、確かに最初と比べて捨て寸が少なく思えます。

マジックテープを外し、「足をかかとの方へ合わせてみてください」とお伝えしますと何の痛みもない最初の履き心地に戻りました!足が前に詰まっていたようです。

最初の試着では私が手でかかとに合わせていたのに対し、二度目の試着はご自身で履いておられたのでかかとに合わせることを失念されていたようでした。

「かかとに合わせて履くのね」と実際に体験していただき、ご納得しておられました^^

足に合った靴でも間違った履き方をしてしまえば履き心地の悪い靴に変わってしまいます。非常に勿体ないことです。どうぞ「靴の履き方」をご参考にお手持ちの靴を履いてみてください。履き心地が良くなるかもしれません。岸本優でした。

フィンコンフォート NASHVILLE(36720) 
フィンコンフォート NASHVILLE(36720)