今日は何の日?

皆さん、こんにちは。

日中もうっすらと肌寒くなってきました京都です。

今日は11月11日、ポッキー・プリッツの日…でもあるんですが靴下の日でもあります!11月11日を逆さにすると2ペアの靴下に見えることから、恋人同士(ペア)で靴下を送りあう日に日本靴下協会が定めているようです。

他にも電池の日でもありもやしの日でもあり、ほんと毎日さまざまな記念日がありますね。なんでもない日なんてありません。


靴下は足と靴を取り持つ大切な役割があります。たかが靴下されど靴下、靴下の代わりはいません!

靴下はフィットした履き心地が望ましいです。適正なサイズでしっかりした綿素材の靴下を履きましょう。例えば、かかとの位置がずれてしまうような靴下はよくありません。靴の中で靴下がズレてしまい歩くと不安定になります。

タイツ素材や絹素材は靴の中で滑りやすいので、綿100%でなくても多少の厚みがあった方が靴下の役割を果たします。

また、指先も靴と一緒でゆとりがあった方がストレスを感じません。5本指に分かれた靴下がおすすめですね。冷え性にも効果的ですよ。

先丸の靴下でも履くときには無理に引っ張りあげないよう注意してください。靴下を引っ張りあげることで指が曲がってしまっては元も子もないです。指はまっすぐ伸びた状態で靴下を履きましょう。

お客様で多いのは、ゆるい靴下を履いてらっしゃること。フィッティングの際に靴の中でもたついた靴下を引っ張ることもしばしばあります。

やはり「締め付け」に対する嫌な感じは根強いようです。締め付けも人それぞれ感じ方が違いますしね。

ブログ読者の方は耳にタコな話題だったかもしれません(苦笑)快適に歩くために上記のポイントはぜひ押さえて下さい!岸本優でした。

武田レッグウェア 5本指ソックス(1728)
武田レッグウェア 5本指ソックス(1728)