ハイアーチのアーチサポート中敷!

皆さん、こんにちは。

蒸し蒸しと蒸し暑くなっています京都です。

今日は土用の丑。普段は手が出しにくいお値段なのに、「土用の丑」というだけで何の躊躇いもなくうなぎを買っちゃいます(笑)今夜はうな重です~。


アーチが低下する「偏平足」とは逆に、アーチが通常より高い「ハイアーチ」と呼ばれる足トラブルがあります。

アーチ(土ふまず)が高いんだからいいじゃないと思われるかもしれませんが、そうでもありません。アーチが高すぎるために足裏の接地面が少なく、接地面に負担が集中するため、痛みや足裏に胼胝を引き起こすことがあるのです。

「ハイアーチだからアーチサポートのある中敷はいらないと思っていました」という方がおられました。結論から言うと、そんなことはありません。

人間の足は親指の付け根・小指の付け根・かかとの3点でカメラの三脚のように立っています。ハイアーチの方はこの3点に負担がかかりやすい状態です。そこでアーチサポートにより土ふまずを支えてあげると3点の負担が軽減されます。接地面が増えたからです。

また、アーチは筋や靱帯で保持されています。ハイアーチの方でも時間の経過で筋や靱帯がゆるみ、若干アーチが低下します。アーチサポートが無駄になることはありません。

私もハイアーチです。以前は長時間歩くとふくらはぎがだるく、足裏の3点が痛くなって歩くことが嫌いでした;が、アーチサポートの中敷をすることで、長時間歩くことが苦痛にならなくなったのです。中敷があるとないとでは疲労感が全く違うのです。実体験としてアーチサポートの効果がよく分かりました。

ハイアーチの方は甲高の傾向もあります。足に合う靴にアーチサポートの中敷をぜひお試しください^^岸本優でした。

バウアーファインド 薄型インソール 8100
バウアーファインド 薄型インソール 8100