お盆休みについて&中敷の貼りかえについて!

皆さん、こんにちは。

蒸し暑いお天気となっています京都です。

近畿に先駆けて関東甲信が梅雨明け、猛暑となっているようですね。近畿ももうすぐではないでしょうか。

梅雨があけるとお盆も間近です。メディゲイト京都店は下記の通りお盆休みをいただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

メディゲイト京都店お盆休み 8月11日(火)~15日(土)

 

今日お越しのお客様は実に5年ぶりのご来店です^^これから始まる夏に活躍するサンダルをお買い上げいただきました。ありがとうございます!

「他でもサンダル見てたんだけど結局痛くなりそうだから、やっぱりフィンコンフォートにします」と嬉しいお言葉をかけてくださりました。以前お買い上げのサンダルをたいそう気に入っていただけたようです。

靴と違ってサンダルは留める場所が少ないだけにフィットしないと靴擦れや痛みをすぐ起こしてしまいがち。やはり足にあったサンダルがいいですよね!

ご満足してお買い上げいただけたのですが、お客様は履いてこられたサンダルの中敷汚れが気になられているようでした。

フィンコンフォートについている中敷は表面に植物性鞣しの本革が使われています。汗を吸収して清潔に保ってくれる優れモノなのですが、どうしても足跡が残ってしまうのです。素足で履く機会の多いサンダルだと尚のこと。

そんな時は!中敷の表面にシートを貼ることをおすすめします^^薄いシートを貼るのでサイズ感は変わりませんし、若干凹凸のある素材なので滑り止め予防にも。

「アーチサポートがへたってきたな」と感じるようなら中敷の買い替え(費用5000~6000税抜)も可能ですよ。

フィンコンフォートの中敷に貼ってみました!柄は3種類で無地(黒・茶)もあります
フィンコンフォートの中敷に貼ってみました!柄は3種類で無地(黒・茶)もあります

ブラッシングしてクリームを塗ったり、靴底を新しく修理したり、中敷の表面を貼りかえたり、手直しで靴は随分と見違えります。何足も見てきた実感です。

長く愛用されているからこそ、ぜひ手直ししてみてくださいね。岸本優でした。