閑話休題・不食について!

皆さん、こんにちは。

今日も鬱陶しいお天気になっています京都です。まさに梅雨空!

湿度も相当高いのでしょう。戸棚に置いていたパンにカビがさっそく発生しておりました。梅雨時は食品衛生にもお気を付け下さいね。


本日は閑話休題~。

いま、話題にあがっているある芸能人の「不食」について、皆さんどうお思いでしょうか。

ネット上の反応を見ますと否定的な意見が多数ですね。「なんのためなのか」「健康的でない」「心配になるぐらい痩せてる」などなど。

私は「すごいなぁ、ちょっと羨ましいな」と思いました。もともと小食や不食に興味がありましたし、食べ過ぎる自分を実感することが多々あるので;

空腹時のほうが頭や身体が軽くて感覚が冴えわたる経験、ないでしょうか。満腹なときは消化することだけにエネルギーが費やされてるイメージがあります。反面、頭や身体がエネルギー不足になっているような…。

満腹にも堪えがたい満足感がありますが、頭がフル回転しているときの達成感も好きなのです。

また、否定的な意見を読みながら、世間の「食べなければいけない」という強迫観念が強すぎるのではとも感じました。飽食の時代に「30日間不食」がショッキング過ぎたのかもしれませんね。

30日間不食はできることではないので、できることから少しずつ!まずはハードルをぐーんと下げて(笑)「毎日1食は小食」から実践します!岸本優でした。

こんなブログを書きながら差し入れの美味しいお菓子をいただいております^^;ありがとうございます!
こんなブログを書きながら差し入れの美味しいお菓子をいただいております^^;ありがとうございます!