ブログ779日目 中敷の消費期限とは?

皆さん、こんにちは。

午前中は曇っていたものの、午後は気持ちのいいお天気となりました京都です。

今日もたくさんのご来店ありがとうございます!有難いことに在庫商品がどんどん少なくなっております。「残り物には福がある」かもしれません。ぜひお越しくださいね^^

数年ぶりにご来店のお客様もおられ、嬉しいお言葉をかけて下さり感謝感謝です。ありがとうございます。


「大事に大事に(靴を)履いています」とおっしゃられたお客様は、中敷を時おり取り外して陰干ししてくださっているそうです。中敷に関しては湿気は大敵。乾燥させることは大切です。

また、「中敷がへたってきたように感じる」ということで見させていただきました。結果を言えば、薄くはなってきているもののまだ使用できる状態でした。中敷は経年劣化していきます。つねに荷重されている状態ですし、靴の中という密閉環境ではカビなども発生しやすく、劣化してしまうのです。

フィンコンフォートに付属されているコルクの中敷に関して言えば、コルクが割れてしまいモロモロと崩れるまでは十分に使えるのでご安心ください!

中敷が割れたり、アーチサポートがそぐわなくなってきたと感じられたときが交換しどきかもしれません。

中敷の持ちをよくするには先述した通り、晴れた日に靴から取り外して陰干しすることが有効だと思います。ぜひ実践してください。岸本優でした。


営業時間のお知らせ

3月25日(水)14時オープン~19時まで

4月4日(土)11時オープン~16時まで

今日のお花 スイトピーとマーガレット
今日のお花 スイトピーとマーガレット