ブログ768日目 空気の乾燥にお気を付け下さい!

皆さん、こんにちは。

今日も寒さ厳しい~京都です。

寒さの感覚は湿度の影響もあります。湿度が低く乾燥した空気では、気温以上に寒く感じることありますよね。

空気の乾燥は他にインフルエンザ・風邪の流行にも繋がります。手洗い、うがい、のど飴などで口内が乾燥しないようにしましょう。

かくゆう私も喉が痛くて^^;喉の痛みだけで風邪を抑えてやります!


靴や中敷に関していえば、空気の乾燥は保存に適した状態です。

湿度が高いと湿気が靴や中敷に吸収され、カビやにおい、靴底の場合は加水分解を引き起こします。

日ごろから良い天気の日に靴棚の扉を開けておくだけでも空気が循環しますのでおすすめです。もうひと手間加えるなら、乾燥材を使用してください。

が、乾燥のし過ぎも良くはないのです。難しいところで、何事も適度が良いということですね~。

革が乾燥すると白っぽくなったり、ヒビが入ることがあるので、ブラシで汚れを落としてから革用クリームを塗布して保湿してあげてください。

靴はクリームを塗ってあげるだけで無色でも鮮やかになります。まめに塗ることで鮮やかさを保つこともできます。

靴に限らず、革製品はお手入れする贅沢が味わえますよね^^田中優でした。

写真奥がケアクリーム塗布後、手前が塗布前
写真奥がケアクリーム塗布後、手前が塗布前