ブログ749日目 靴と中敷と足部は三位一体!

皆さん、こんにちは。

昨日の雪がまだ残っている京都です。

今朝も冷え込みましたねー!布団から抜け出すのに30分ぐらいかかりました^^;

最高気温は昨日より3℃ほどあがるそうです。日差しもありますので幾分かマシ…?…そんなことありませんね(笑)


お手持ちの靴にオーダーメイド中敷を装着される場合、お手持ちの靴と足が合っていることが大前提となります。

靴がまったく足に合っていない(つま先が痛い、かかとが浮くなど)と、中敷もあまり意味がありません。靴-中敷-足部は三位一体なんですね。だからこそ3つを合わせることが難しくもあります。

当店も最初は中敷のみの販売をしていました。中敷を装着できる靴がなかなかないということでコンフォートシューズを取り扱うようになったわけです。

中敷は心地よく歩くことに大切ですが、中敷だけでは歩けません!中敷を見直すと同時に、靴の見直しもしてみませんか。

当店では足部を計測して、靴のご提案もさせていただきます。今週末、ぜひお越しくださいね!田中優でした。