ブログ739日目 ショートブーツのいいところ!

皆さん、こんにちは。

今日も寒い一日となっております京都です。

ちょうど朝のニュース番組でしていた「冷えのぼせ」。冷えた状態とのぼせている状態が混在しているそうです。

私もよく冷えのぼせになって、寒いはずなのに顔は熱くて真っ赤なことが…。

首元が詰まった服が苦手なのも、冷えのぼせのせいだと合点いきました。冷えのぼせは冷える下半身を温めて、のぼせる上半身で熱を逃がすことが大事なそうですよ。

 

ショートブーツは短靴(丈がくるぶし以下の靴)よりも暖かく感じられます。足を覆っている広さが違いますし、ズボンの裾から入ってくる冷気を遮断してくれます。

暖かさだけではなく、ショートブーツを歩きやすく感じる方もいらっしゃるようです。足部の崩れやアンバランスは足首・くるぶし部分が内側にこけたり外側にこけることから生じます。ショートブーツは丈があることで物理的に足首を支えることができるのです。素材が柔らかすぎて、足と一緒にこけているようではあまり効果はないかもしれませんが。

足首が支えられて内外にこけないと、つまり足首が正しい位置にあると土ふまずも理想的なアーチを形作ろうとします。アーチサポートの手助けにもなるんですね。

本日もショートブーツをご覧にリピーターの方にお越しいただけました。ありがとうございます^^

これから寒さが本格的になります。足元から防寒対策、見直して下さいね。田中優でした。