ブログ718日目 オーダーメイド中敷の大切なポイント!

皆さん、こんにちは。

冷え込む1日となっております京都です。今週末いかがお過ごしでしょうか。

いっそう冬らしくなってきましたね。こたつにみかんが美味しい季節です^^ずっと食べられる~。


当店ではオーダーで中敷を作製していますが、靴はオーダーメイドしておりません。ご了承くださいませ。

「オーダーメイド中敷」と店頭に書いてるのですが、靴が並んでいるとオーダーメイドの靴と勘違いされる方が多く…^^;そもそも「中敷」の知名度が低いのかなと思います。

つねづねお話ししていますが、足裏に触れている中敷が靴の歩き心地を左右するもっとも大切なポイントだと、当店は考えています。

足幅が狭かったり、かかと幅がゆるかったりする靴の形は履き心地がまず悪いでしょう。

中敷は歩いたときの心地に関わってきます。ぱっと履いただけでは分かりづらいことです。そして、靴は歩くために履くものですから、歩き心地が大切なのです。

本日もお客様に熱弁させていただきました(笑)中敷と靴の関係、少しでも分かっていただければ幸いです!田中優でした。