ブログ702日目 インチ表記とセンチ表記の違い!

皆さん、こんにちは。

日差しのおかげで朝以上に冷えることもなく心地いい気候の京都です。

いいお天気ゆえに京都市内には乾燥注意報がでています。火の元ご注意ください。

昨日話題にしましたMacのOS、無事にダウンロードできました^^インターネットで解決法を知るとプログラムの問題だったらしく、私一人の知識では到底無理でしたー;

ネットにはたくさんの情報が溢れていますね。靴の正しい履き方や中敷の機能についても、こうやって掲載していますし。


当店で扱っています靴のサイズはインチ(inch)表記です。センチ(cm)表記とはサイズ感が異なっています。

主にセンチ表記のピッチは5mmですが、インチ表記のピッチは約2~3mm。より細かいピッチにより、それぞれのサイズに対応できます。

昨日お越しの常連さまは、右足が左足より少し長く、靴によっては4インチでも4ハーフインチでも履けました。ピッチが細かいゆえにこういう場合も起こりうります。

フィンコンフォートに限って言えば、「フィンナミック」と「フィンナミックでない」靴でもサイズ感が違うように私は感じています。

フィンナミックは靴底がゆりかご型のため、靴先が上を向いています。上を向いている分、つま先が靴先にあたりやすく、サイズが僅かながら小さく感じるのかも。つま先にしっかり捨て寸は残して下さいね。

常日頃からお話ししています通り、サイズは目安でしかありません。大事なことは靴の形!いかに足部に合った形かということです。

本日も皆さんのお越しをお待ちしております^^田中優でした。