ブログ694日目 足にあった靴を履く安心感!

皆さん、こんにちは。

昨日とはまた違う秋の過ごしやすさの京都です。

薄曇りで日差しの暑さはありません。一応雨は降らない予報ですので、お出かけも安心です。

さて、昨夜は皆さん東の夜空を見上げていたのではないでしょうか?皆既月食でしたね!お店のカメラで撮ってみたものの…結果はこちら↓^^;月食具合は分かっていただけるかな?

今は街灯や家の明かりで夜でも明るい街中ですが、電気が普及する前は月食となれば相当暗くなったんじゃないかと思います。

月食が終わってからは綺麗なまんまる満月で、夜空の真上に浮かんだ満月はそれはそれは明るかったです。風流を感じた夜でした^^


今日は久しぶりにトリッペンのNOMADを履いて出勤しました。ショートブーツはやっぱり足首までホールド感があって風も入り込まないし、安定感が違います。

私はフィンコンフォート1足、トリッペン2足を所持しています。旅行や女友達との買い物(笑)にはこの3足いずれかを履くことにしています。理由は単純に足が疲れないからです!

メディゲイトに勤める前は長時間歩くとふくらはぎがだるくなって、歩くのが好きじゃありませんでした。履いている靴も中敷がフラットな柔らかい靴が多かったです。

ハイアーチ気味で指の付け根とかかとに負担がかかりやすい私。今思えば土ふまずが疲れていたんですね。

とりあえずこの3足があれば足は疲れないと自信があるのでお出かけもしやすくなりました^^

なにも全部の靴をコンフォートブランドに揃える必要はないのです。1足だけでも「歩いても疲れにくい靴」があるとお出かけの気分がずい分と変わってくると思います。

では、そもそも疲れにくい靴ってなんでしょう?答えはぜひ店頭でお話しさせて下さい^^田中優でした。