ブログ668日目 土ふまずを支える縁の下の力持ち!

皆さん、こんにちは。

雨が止み、暑そうな日差しが差し込んでおります京都です。

深夜はまた京都北部で大雨だったようで、市内では早朝からの雨しか気づきませんでした。今朝は鼻水がとまらなくって…寝ている間に身体が冷えていたのかもしれません。

かと思えば日中は蒸し蒸しして不快な気候;またまた雨が降ってきました。ほんとうに不安定な天気です><


足のトラブルを感じない方も、土ふまずは低下します。老若男女関わらず、誰でもです。

1日のうちで、朝から夕方にかけてでも、土ふまずは多少低下しています。時間の経過とともに、土ふまずを引きあげている靱帯が伸びてしまうためです。意識せずとも、身体には重力がかかっています。立っていれば尚さら顕著ですね。

土ふまずが低下すれば足は疲れます。つねに土ふまずを引きあげられる筋力があればいいのですが、加齢や筋力低下と共に難しいのが現状です。

ならば、下から土ふまずを保持すればいいわけです!これがアーチサポートのある中敷です!

足のトラブルを意識されていない方にも、本来はアーチサポートの中敷は必要なのです。が、中敷がまだまだ認知されていない日本では浸透するのに時間がかかりそうです。

ただ、先ほどお買い上げのお客様は、中敷を初めて体感され「土ふまずにあたる感じが気持ちいい」とおっしゃってくださいました。

まだ認知されていなくとも、体感すれば良さは分かっていただけるのです。ぜひ皆さんも中敷きの良さを体感してください^^田中優でした。