ブログ663日目 雨の日と革靴と防水スプレー!


皆さん、こんにちは。

相変わらず過ごしやすい気候で、日差しがある分、少し蒸している京都です。今週末いかがお過ごしですか。

「暑いより蒸すと表現することが多いね」と言われたことがあります。ほんまに京都は蒸すんです;暑いというより蒸すのほうがピタッとあてはまるんですよね。

今日は日差しと曇りが相まって蒸しやすいお天気のようです。


当店で取り扱いしています靴は全て本革です。本革の靴と聞くと「雨はだめでしょ」とおっしゃる方が多くおられます。

革靴も手入れさえしておけば、十分雨の日でも履けますよ^^どしゃぶりの日は無理せず長靴にしてくださいね。

まずは防水スプレー。雨を撥水するようにしておきます。最初にブラッシングで軽く汚れをはたいてから、噴射して下さい。スムースもヌバックも同様です。

防水スプレーは雨以外に、ほこりや泥はねなんかも防いでくれますので、日頃から噴射するのがおすすめです。

一番よくないのが、濡れたままにすること!雨に濡れたまま、靴棚の中へ放置すれば、水分を吸収した革が最悪カビてしまうことも…。

表面の水滴は拭き取り、靴内も濡れていたら新聞紙を詰め込んで水分をとりましょう。基本的にゆっくりじっくり乾かします。早く乾かそうとドライヤーを使うのは要注意。

父がブーツ内が濡れたと、履き口にドライヤーをひっかけて温風で乾かしていました。すると、ブーツ故に通気が悪く、ブーツ内にこもった温風によってドライヤーがダメになってしまいました^^;また、革製品の場合、縮みの原因にもなります。やはり温風はやめたほうがいいでしょうね。

靴はひと手間加えればより使いやすくなるはずです。ぜひお試しください!田中優でした。

当店でもケアグッズを取り揃えております^^
当店でもケアグッズを取り揃えております^^