ブログ654日目 季節の境目に増える「靴の修理」!


皆さん、こんにちは。

曇りがちで日差しがやわらかな京都です。

とは言えど、蒸し暑いことにかわりはありません。夕方から雨が降るかもしれないとのことです。

お盆休みが終わり、皆さんお疲れではないでしょうか。なんとなくだるい方、まずは普段の自分のペースを取り戻しましょう!

とかく長期休暇は外食が増えたり食生活が乱れがちになりますよね。手料理で普段の生活に戻していくことが大切。自分にも言い聞かせています^^;

昨日からお盆明けの営業開始しましたが、明日は定休日です。お間違いのないようにお願いします。

※展示会のため、8月25日(月)臨時休業いたします


季節の境目で増えるご注文が靴の修理です。「そろそろ履く秋冬の靴を」、「今季履き終えたサンダルを」とご注文が増えます。

靴底がけずれていませんか?靴底のつま先が剥がれそうになっていませんか?靴底から水がしみませんか?

かかとの足入れ口はどうでしょう。内側が破けて、歩くと擦れたりしませんか?

靴ヒモも長い間使用してちぎれそうになっていませんでしょうか。

先日はサンダルのマジックテープがつきにくいとのことで、マジックテープ自体の長さを延長する修理をお受けしました。テープの付け根の縫製をほどき、新しいテープに付け替える手間のかかる作業です。手間がかかるからこそ、良い履き心地が実現するわけですね^^

お預かりしてから1~2週間お時間いただきます。場合によっては1~2ヶ月かかる場合もございますので、一度現物をお持ちくださいませ。

皆さんのご来店をお待ちしています。田中優でした。