ブログ609日目 フィンコンフォートの品番もチェック!

 

皆さん、こんにちは。

小雨がパラついています京都です。

いったん止んでいても、以前雨雲に覆われていますので雨具をお持ちの方が安心です。

さて、サッカーW杯、毎日盛り上がっていますねー。明後日には日本対ギリシャ戦が待ち構えています!

いろんな試合を見ていて気になったのが、左右で色の違うスパイクを履いている選手がいたことです。コートジボワールと、他国でも見かけました。

右足が水色で左足が赤色のスパイク。否が応でも目立ちますし、サッカー選手はおしゃれですね^^

 

以前、ハイカットの靴をお買い上げいただいたお客様がお越しくださり、「ハイカットの靴と同じ感じで短靴を」とご注文いただきました。

よほど気に入っていただけたんですね。嬉しいです!ありがとうございます!

フィンコンフォートの靴には、名前とともに品番が付いています。例えば、サンダルの名前「FES」品番「2655」です。カタログでチェックしてみてください^^

品番とは「靴の木型」をあらわしています。FESは「2600番木型を使った55」という意味です。2600以下の数字は意味があったりなかったり?

2655「FES」と2666「FUNEN」は同じ木型ということですね。ただ、デザインやマジックテープの具合で履き心地は多少変わります。

また、品番によって特徴があるのもおもしろいところ。メンズシューズの1100番台は幅広な木型、1200番台は細身な木型です。お客様の足によって合う合わないがあります。

似たような履き心地をご希望の方は、まず同じ品番の靴にも注目してみてください!田中優でした。

フィンコンフォート SOHO グレー
フィンコンフォート SOHO グレー